イベント

オンラインフォーラム「災害と林業」の報告集が完成しました。

イベント
(画面クリックでフォーラムのアーカイブが視聴可能)

9月15日にオンラインフォーラム「災害と林業〜土石流被害と林業の関係性の調査報告〜」が開催されました。

調査チームの報告に、3人の有識者による新たな視点が加わり、大規模林業が災害につながっているということを多くの方が目にしました。

当日の発表資料は、一部はダウンロード公開しますので、ぜひフォーラムの映像とともにご活用下さい。また、冊子(フルカラー)は有償提供となります。40分のドキュメンタリー映画DVDとあわせてみると、一部の地域だけでなく全国各地で《林業と災害》が連動していることがわかるようになっています。

みなさんと共有したい事実です。ぜひお求め下さい。

報告集のご注文

9月15日に開催された「林業と災害」の報告集は、フルカラー版で有料(非会員4,000円/会員3,000円(送料込み))になります(9月28日(火)より順次発送予定)。

注文は→コチラ←からお申し込み下さい。

【内容】

・中嶋健造プレゼン(196スライド)
・橋本淳司プレゼン(27スライド)
・鎌田磨人プレゼン(18スライド)
・田村隆雄プレゼン(16スライド)
・調査チーム(15スライド(原本版のみ))

+すべてがわかるドキュメンタリーDVD「壊れゆく森から、持続する森へ」とのセットも注文できます(定価4,500円/報告書+解説付きDVDセット価格7,000円)。

報告集(抜粋版)の無償ダウンロード

全部のデータから一部を抜粋した「抜粋版」は無料公開します。以下よりダウンロード可能です。

中嶋健造プレゼン(140スライド)
橋本淳司プレゼン(16スライド)
鎌田磨人プレゼン(12スライド)
田村隆雄プレゼン(12スライド)

すべてをダウンロードする(23MB)

(画像クリックでPDFダウンロード)

Google EarthとKMZデータの無償提供

(画像クリックで実際にデータを使用した映像が見られます(フォーラム内の映像))

オンラインフォーラムで紹介したGoogle Earthの地理情報データ(KMZ)のサンプルを無償提供します。ぜひ一度触ってみて下さい。

《手順》

1,Google Earthをダウンロードする。(Win/Mac)
2,Google Earthを起動する。
3,KMZデータをダウンロードする。(ダウンロード期限:9月27日まで/左のリンクからダウンロードできます(※期限後の希望者はお問い合わせください))
4,ダウンロードしたKMZデータをGoogle Earthに表示された地球儀(地図)にドラッグ・アンド・ドロップする。
5,画面左のチェックマークのチェックを外したり入れたりすると画面上に対象範囲が表示・非表示されます。
(6,調査項目を増やして複数のKMZデータを表示・非表示させることで可視化されます。※フォーラムの1:04:00あたりからその映像が流れます。)

(GoogleEarth上のイメージ)
(複数のデータを合わせたイメージ)

自治体や都道府県によっては、簡易的なものから詳細データまで地理データを調べて利用いただくことも可能です。ご相談など気軽にお寄せ下さい。(問い合わせフォームはコチラ

関連記事

クローズアップ現代+

2021年9月15日(水)
宝の山をどう生かす 森林大国・日本 飛躍のカギは

宝の山をどう生かす
森林大国・日本 飛躍のカギは

動画再生

サイト内検索

新着情報